お知らせ・活動報告 Information

February 16, 2021

  • 活動報告

JCMA 特別講演会&海外レポート ~With/Postコロナの未来社会とMICEを考える~ 開催のご報告

 

2021年2月12日(金)、JCMAでは

「特別講演会&海外レポート ~With/Postコロナの未来社会とMICEを考える~」を開催いたしました。

 

本イベントは、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、同日予定していた 5周年事業

「JCMA MICE Challenge Day」に替わる企画として、ウェビナー形式で実施しました。

 

 

開会にあたり、近浪代表理事から今回の開催経緯や会員の皆様への日頃の感謝の旨をご挨拶し、

舩山相談役からのJCMA会員への激励メッセージも代読されました。

▲近浪代表理事による開会挨拶

 

続いて、海外提携5団体の代表の方々から届いたビデオメッセージを投影。

JCMA5周年への温かい祝意とともに、互いの知見を共有しコロナ禍による危機を克服しよう、

など各団体からの力強いメッセージが披露されました。

▲海外提携5団体ビデオメッセージ

 

特別講演では、「Smart Cityによる自立分散社会の実現へ」と題して、中村彰二朗氏が登壇。

同氏が『アクセンチュア・イノベーションセンター福島』を拠点として取り組んでおられる

地方創生モデルについて、ビッグデータ分析に基づく多角的な施策、産官学民による地域社会の

実現への要諦など、私たちが事業者として一市民として未来のあらゆる環境を考えるきっかけになる講演でした。

▲中村彰二朗氏による特別講演(ファシリテーター:町田理事/人材育成副委員長)

 

海外レポートでは、「Survive Revive Thrive(生き残って 復活して 繁栄しよう)」と題して、

Noor Ahmad Hamid氏が登壇。ICCA(国際会議協会)アジア・パシフィック事務局長として、

コロナ禍での各国MICEの現状や運営の変化・進化など参考となる事例を多数ご紹介いただきました。

同氏の多くの知見や直近の海外のMICE事情に触れることができました。

▲Noor Ahmad Hamid氏による海外レポート(ファシリテーター:馬鳥理事/国際交流推進委員長)

 

 

閉会にあたっては、武内副代表理事から登壇者の皆様、会員の皆様へご挨拶がありました。

▲武内副代表理事による閉会挨拶

 

 

今回、会場で皆様と直接お会いできなかったことは大変残念でしたが、全国から多くの会員の皆様が

オンラインにてご参加くださったこと、大変嬉しく思っております。

 

閉会前にご案内しましたとおり、本イベントは、会員限定サービスとして、

アーカイブ配信を予定しております。会員の皆様には、近日中にご案内いたしますのでお待ちください。

→アーカイブ動画の公開は3月19日(金)17時に終了いたしました。

 

 

なお、今回、安定した通信環境確保のため、キッセイコムテック株式会社様の会議室を配信会場とし、『MICE-NET』を利用。同社と、株式会社放送サービスセンター様の遠隔通訳センター『Rebase東京』の2拠点を結んで配信を行いました。また、配信会場では、株式会社教映社様の機材で配信いただきました。

そのほか本イベント実施にご協力いただきました多くの皆様に、心より感謝申しあげます。

 

▲当日の配信会場の様子

 

 

MICE業界にとっては、まだ苦境が続く様相でございますが、あらたな施策や活路に向けて、

JCMAでは、会員の皆さまのために、今後も様々な活動を進めて参る所存です。

ご理解、ご協力の程よろしくお願い申しあげます。