ホーム > 活動紹介・報告 > 国際交流推進委員会 > 国際交流推進委員会:2016年度の活動を迎えるにあたって

国際交流推進委員会:2016年度の活動を迎えるにあたって

国際交流推進委員会:2016年度の活動を迎えるにあたって

2016.05.18

JCMA会員のみなさま、こんにちは。国際交流推進委員会です。

 

私たちは久保明代委員長(プロスパー・コーポレーション社長)を中心に久保明彦(プロスパー・

コーポレーション取締役)、高橋秀征(サクラインターナショナル)、瀬尾由里(日本コンベンシ

ョンサービス)の4名で委員会活動に取り組んできました。

 

2015年度はSACEOS(シンガポール)、ICCA(国際会議協会:オランダ)事務所への訪問、海外の

団体AFECA(アジア展示会コンベンション団体連合会)、KMA(韓国MICE協会)が主催するイベン

トにスピーカーやパネリストとして参加、ICCA関連業界団体に認定、KMAとJCMAの初会議開催、

IAPCO(国際PCO協会)2018誘致のサポートレターを発出するなどの活動を通じて、海外の諸団体

との交流を重ねてきました。

 

2016年度は委員を拡充し、人材育成委員会と共催による韓国MICE協会との「つながり勉強会(国際

版)」の実現や、アジア圏のMICE団体とのネットワークの拡大などを目指し、さらに活動の幅を拡め、

会員の皆さまとの交流推進やビジネス情報のお役に立ちたいと願っています。

 

引き続きご支援とご協力をどうぞよろしくお願いいたします。