ホーム > 新着情報 > <実施報告>女性委員会企画による京都体験ツアー ~Women’s Contents in Kyoto~

<実施報告>女性委員会企画による京都体験ツアー ~Women’s Contents in Kyoto~

<実施報告>女性委員会企画による京都体験ツアー ~Women’s Contents in Kyoto~

2019.03.06

クリックすると画像が拡大されます

 

今回は先月行われたWomen’s Contents in Kyoto、女性委員会が企画する京都体験ツアーの実施報告です!

2月中旬、京都ということで雪の中での体験ツアーも想定しておりましたが、当日は少し雪がちらつく程度で

視察先ではとても散策しやすい環境でした。

参加者も予定いっぱいの人数で、何よりも女性委員会の企画に賛同し申し込んでくれた男性が参加者全体の

3割を超えたことも嬉しいことでした。視察の様子を報告します

 

実施概要

日 程:2019年2月14日(木)

参加者:20名

参加費:15,000円(税込)

     市内移動バス代、昼食代、市内施設見学、体験プログラム経費含む

             但し、京都までの交通費および宿泊代‣夕食代(オプション)は、各自負担

協 力:京都文化交流コンベンションビューロー

 

スケジュール

214日(木)

クリックすると画像が拡大されます

 

215日(金)

国立京都国際会館 ニューホール視察をグランドプリンスホテル京都の計らいにより宿泊者の一部が見学。

 

◆参加者アンケート

今回のツアーに関する感想等

  • 関西地区の会員にも多数ご参加頂いたことで、JCMA本来の会員交流としての成果が大きかった。(東京からの参加者)
  • 初めて参加させていただいたということもあるのですが、多くの関係者の方と 交流の機会をいただくことが出来たのが個人として大変大きな収穫だった(東京からの参加者)
  • 同じ業界でもなかなか他社の方々と接する機会はないので、このようなチャンスを設けて頂けるのは本当にありがたい限りで、刺激も受けた。(関西からの参加)
  • 社外の同業他社や協力会社などと交流する場は普段の業務の中では、業務連絡以外にほとんどないため社外に繋がりができたことも大変嬉しく思う。(関西からの参加)
  • 京都文化交流コンベンションビューロとの交流がもう少しできた方がよかった。
  • どこも自分では選んで行かない場所でしたので、とても貴重な経験となった。選定センスの良いツアーだったと感じている。期間限定公開している、などは特別感があり楽しかった。
  • 日本の美しさに多く触れられたツアーだったと思う。インバウンドゲストに注目されている京都に於いて、東京ではなかなか情報が入って来ない場所の視察をさせていただき貴重な体験となった。
  • 主催者側の目線でのコメントやゲストのご案内の方法を各視察場所で 丁寧に説明いただき大変参考になりました。
  • 外国人をご案内する目線で解説いただけたため、自分の普段の仕事でも活かせる情報を多く得る事ができ、大変良い機会でした。
  • 観光コースに無い街の散策もゲストサービスとしてはとても喜ばれるため、その体験も良かった

 

【まとめ】

  • 関西の会員が参加していただき交流をもてたことはとてもいいことだった。関東以外の会員との交流できることを企画にとりいれるべきと考える。
  • 京都文化交流コンベンションビューローの協力もあり、参加者から満足いただけるツアーとなった。特に京都迎賓館は好評だった。但し、京都文化交流コンベンションビューローの移転の時期とぶつかってしまい充分な交流ができなかったことが残念だったが、オプションの夕食会にグランドプリンスホテル京都から参加があり、現地の方と交流できた。
  • 参加者各自の業務に役立てられる気づきがあったようだ。
  • 今後も女性委員会らしい企画をおこなっていきたい。

 

以上、今後も女性委員会は男女問わず会員の皆様に充実した体験を提供できるような企画を検討して参ります!

女性委員会一同