ホーム > 活動紹介・報告 > 総務委員会 > 【大学連携事業】横浜商科大学「実践MICE講座(寄付講座)」第13回目を実施しました

【大学連携事業】横浜商科大学「実践MICE講座(寄付講座)」第13回目を実施しました

【大学連携事業】横浜商科大学「実践MICE講座(寄付講座)」第13回目を実施しました

2018.07.10

7月6日(金)第13回目の講座は、5つのグループに分かれてグループワークを行いました。

テーマは、「アメリカの大学で観光学を学ぶ学生40名が、8月に横浜商科大学に2泊3日の短期研修に

来日することになり、そのプログラムの企画を立てる」というものです。

 

グループごとに進行役、書記役を決め、「どのような歓迎パーティーをするか?基調講演や学生同士

の会議テーマは何にするのか?アフターコンベンションの行先や記念品は?」などについて、全員で

アイディアを出し合いました。

学生は、これまでの講義を思い出したり、流行りの観光地をスマホで検索しながら、大学や横浜の魅力

を取り入れたオリジナルの企画を活発に議論しました。JCMA次世代委員と事務局員もグループに加わ

り学生の議論を社会人の視点でアドバイスしました。

90分の授業はあっという間に終了となりました。

 

次週7月13日(金)はグループ別に企画発表を行います。

 

 

 

(次世代委員会 佐藤委員と学生)           (次世代委員会 南崎委員長と学生)

 

  

 

(次世代委員会 高橋委員と学生)