ホーム > 新着情報 > 【大学連携事業】横浜商科大学「実践MICE講座(寄付講座)」第8回目を実施しました

【大学連携事業】横浜商科大学「実践MICE講座(寄付講座)」第8回目を実施しました

【大学連携事業】横浜商科大学「実践MICE講座(寄付講座)」第8回目を実施しました

2018.06.08

6月1日(金)第8回目の講座は、株式会社ムラヤマより講師が「MICEにおける展示会運営」と題して

講義をしました。

 

講義では、ディスプレイ業とは「メッセージ(伝えたいこと)」と「(形などで)表現する」こと!

であり、常設施設、イベント、展示会のような形態があると解説がありました。その中でも事例を用いて

MICE(国際的な)展示会とはどのようなものがあるか?今後、インバウンドの起爆剤として大きな期待を

寄せられているMICE展示会では、諸外国との数多くのやりとりがあるため、円滑に業務を進めるためには

重要なポイントがあると説明がありました。最後に講師から、これから就職活動に向かう学生に対して

「一人ひとりの個性を大事に」と実体験に基づいたアドバイスがありました。

 

学生からは「海外と日本の展示会の違い(海外は商談をするための場所、日本は商品を売ることを重視)

を知った」「ディスプレイによってメッセージを伝えるということはMICEにとって必要不可欠だと思った」

「海外の方と一緒にしていく先生はビジネスカルチャーが違うにもかかわらず同じ目線で対応していて

とても格好よいと思った」などの感想が寄せられました。

 

次週6月8日(金)は「IoTとMICE」について講義をします。