ホーム > 活動紹介・報告 > 人材育成委員会 > 人材育成委員会活動報告:2017年度人材育成委員会活動について

人材育成委員会活動報告:2017年度人材育成委員会活動について

人材育成委員会活動報告:2017年度人材育成委員会活動について

2018.05.13

人材育成委員会は、2017年度は人材育成に向けた各方面のニーズに応えて、協会内各委員会との連携はもとより、他団体との連携も視野に、各事業を推進してきました。

特に勉強会については、第1回はJCCB会員への参加の門戸を開いたこと。第2回は次世代委員会との共催で実施し、いずれも盛況のうちに終了することができました。

これもひとえに、会員皆様のご理解とご協力の賜物と厚く感謝申し上げます。

 

2018年度は下記に挙げる3つを基本方針として活動を推進してまいります。

 

① 今年度も参加対象別にプログラムを策定し、期初に年間の行事予定を発表することで、計画的に参加しやすい環境をつくる。

② JCMA各委員会との連携、共同事業を積極的に推進するのみならず、観光庁人材育成協議会の動向や、MICE関連他団体との連携・協調をより強化し、相互にプログラムへの参加を検討する。

③ 横浜商科大学の寄付講座への協力をはじめとして、将来的にこの業界を担う学生マーケットへの対応を強化する。

 

実施内容としましては「JCMA会員の経営者・幹部を対象とするプログラム」、「JCMA会員の中堅実務者を対象とするスキルアップセミナー」、「入社年次の浅い若手社員を対象とする勉強会」の3種のプログラムを実施することを計画しております。

具体的な内容については、現在各委員からの意見や提案を集約しているところではございますが、積極的な提案や意見がたくさん寄せられており、昨年よりもさらにパワーアップした魅力的なプログラムを皆様にお届けできるのではないかと思っております。是非ご期待ください。

 

本年度も人材育成委員会の活動へのご理解ご協力を賜りたくお願い申し上げるとともに、また本年も多数のご参加を賜れれば幸いです。