ホーム > 活動紹介・報告 > 広報委員会 > 広報委員会:年始挨拶訪問

広報委員会:年始挨拶訪問

広報委員会:年始挨拶訪問

2017.01.17

       img_greeting

       観光庁にて:        

       (向かって左から:

         小泉業務執行理事、観光庁田中課長、近浪代表理事、観光庁田村長官、武内副代表理事、

         坂井業務執行理事、荒川業務執行理事、観光庁瓦林審議官)

 

みなさま、あけましておめでとうございます。

 

1月10日(火)午後、観光庁および日本政府観光局(JNTO)にJCMA近浪代表理事、

武内副代表理事、荒川業務執行理事、小泉業務執行理事、坂井業務執行理事、田中事務局長、

瀬尾総務委員の7名が年始挨拶に伺いました。

 

観光庁田村明比古長官とは、観光庁による「MICEの経済波及効果調査事業」のなかで

JCMAがその一端を担っていること、誘致に対するご指導ご支援について、業界全体の人材育成や

MICEの啓蒙活動、業界団体としての課題などを意見交換しました。

JCMAへ寄せられる期待の大きさを改めて感じることができました。

 

続いて訪問したJNTO松山良一理事長とは、「ものづくり」「観光」「MICE」といくつもトレンドが

あるなかで、今年もMICEの振興にお互いに連携して協力をしていくことを話しました。

「MICEの経済波及効果調査事業」の結果に関しては、効果的に発信したいとの認識で一致しました。

 

2017年もJCMAは観光庁、JNTO、会員の皆様、産業界、関係機関の方々とともにMICEの発展に

尽力してまいります。どうぞよろしくお願いします。